Home Contact Sitemap

洛星中学高等学校 ロボット研究部・同好会 開発日誌

    アーカイブ
    ブログロール
    • happybusy
    Amazonサーチ
«

円の描写を高速化する。

まぁ円の方程式を単調に解かずに、第1象限~第4象限がすべて点対称になっていることを利用しましょうって話。
(誰でもこれくらいはやるだろ。何で記事に載せる、とか言わないっ!)

単純計算で4倍弱の高速化です。
ほんとに高速化するなら、まず2乗して計算していくのをやめるべきですが…
int x,int y,int r,int c,int rr;  //rは半径、cは色
rr=r*r;  //予め二乗
for(int j=y-r;j< =y;j++){   for(int i=x-r;i<=x;i++){     if( (i-x)*(i-x) + (j-y)*(j-y) < rr ){       for(k=i;k

明日はDMA転送でも使ってみようかな…
画像全体を何ピクセルずらす、とかの処理に使えそうですし。
(↑文字列のスクロール処理とかに必要なので)

By spiralray . 2010-08-02 . 11:25 PM
コメントお待ちしております! Filed under: SH-2A

コメントはありません »

コメントお待ちしております!

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>